オーラソーマボトル体感記

疲れがシャキッ!フィジカルレスキューで肉体疲労改善【1番】

この記事ではオーラソーマボトルの「B1:フィジカルレスキュー」をmyボトルとして使った(ワークした)人の体験・体感をご紹介します。

  1. このボトルに惹かれるときはどんなときなのか?
  2. このボトルの特徴
  3. このボトルを使った(ワークした)人にどんな体感・経験があったのか?

このボトルを使って(ワークして)体感・経験したことは人それぞれで、クリエイトバランスの受講生・クライアントからたくさんの感想をいただいております!ぜひご覧ください。

 

『最近変わったね』感動の体感・体験続出!オーラソーマでエネルギー改善』の記事もあわせてご覧ください。オーラソーマボトルについて・オーラソーマボトルを使う(ワークする)ときの注意点・「myボトル」について書いています。

1.B1:フィジカルレスキュー

  • ボトル№:1
  • ボトルの名前:フィジカルレスキュー
  • 上層の色:ブルー
  • 下層の色:ディープマゼンタ

1-1.このボトルに惹かれるときはどんなとき?

ボトルの名前の通り肉体的に疲れているとき、神経がピリピリして落ち着かないときに惹かれます。

また、自分を信じることができなかったり、言いたいことを我慢して周囲に合わせすぎて自分を見失いがちなときにも、このボトルに惹かれます。

『周囲に振り回されずに自分らしさをとり戻したい』『自分の才能や可能性を知り、人生の目的に向かって進んで行きたい』と願う人に、このボトルは力強くサポートしてくれます。

1-2.このボトルの特徴

1-2-1.B001:フィジカルレスキューは他人と共有して使えるボトルの1つです

基本的に「myボトル」となったボトルは、あなた以外触る・使うことは出来ません。

しかし、オーラソーマのボトルの中で「レスキューボトル」と呼ばれるボトルは、家族や職場の人と共有して使うことができます。

常備薬と一緒にこのB1のボトルも1本置いておくと、『ちょっと疲れた…』と、しんどそうにしている人がいるときに役立ちます。

1-3.このボトルを使った(ワークした)人の感動の体感・経験

(40代男性)

残業続きで体のだるさや倦怠感が残って、次の日シャッキっと起きることができない日が続いていたので、このボトルを使うことにしました。夜寝る前にだるさを感じる首・肩・背中・こめかみに塗って寝るようにしました。

すると翌日、目覚まし時計が鳴ると同時にシャッキと起きることができ、前日のだるさも感じることなく、朝から仕事に集中することができるようになりました。

(30代女性)

ストレスを感じたり疲れがたまると風邪をひきやすい体質で、特に喉の痛みや咳など、喉に症状が出やすい方でした。

オーラソーマコンサルテーションのときにこのボトルを選び、自分が言いたいことを我慢したり相手の言い分ばかり聞いてしまったときに、体調を崩しやすかったり喉に違和感を感じることが多いことに気がつきました。

喉や胸部、首肩を中心にこのボトルを使い始めてからは、スムーズに言いたいことが言えるようになり、無理なく周りの人たちとコミュニケーションがとれるようになりました。

自分では特に意識はしていないのですが、会社の先輩から『何か変わったね』と言われ驚かれています。

(その他)

  • 運動し過ぎて疲れたときに使うと、翌日体が軽いです。
  • パソコンを使い過ぎて頭痛や目が重だるいときに、こめかみ周辺・眉間・首筋に使っています。しばらく目を閉じて休ませると、視界がクリアになり頭痛も和らぎます。
  • 寒気がして「風邪をひきそうだな」と思ったときは、首~背中にかけて塗って眠ると、翌日スッキリします。
  • 神経がピリピリして落ち着かないときに使うと、スッキリとしたハーブの香りで落ち着きます。

2.最後に

その他のボトルについては『『最近変わったね』感動の体感・体験続出!オーラソーマでエネルギー改善』の記事からご覧いただけます。気になるボトルを選んでいろいろなボトルの体感・体験をご覧ください。

 

※オーラソーマは病気等の診断・治療を目的とするものではありません。診断・治療が必要な場合は専門の医療機関へご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ご質問・ご不明な点について

クリエイトバランスのこと・オーラソーマのこと・記事のことなど、
ご質問・ご不明な点がある場合は、お問い合わせフォームより送信ください。

『○○について、ちょっとだけ聞いてみたい!』
そんなときもお気軽にお問い合わせくださいね。


お問い合わせ内容を確認後、返信いたします。

お問い合わせフォームを開く