オーラソーマボトル体感記

ピースボトルで穏やかな気持ちをとり戻し本来の自分に立ち戻る【2番】

 

この記事ではオーラソーマボトルの「B2:ピースボトル」をmyボトルとして使った(ワークした)人の体験・体感をご紹介します。

  1. このボトルに惹かれるときはどんなときなのか?
  2. このボトルを使った(ワークした)人にどんな体感・経験があったのか?

このボトルを使って(ワークして)体感・経験したことは人それぞれで、クリエイトバランスの受講生・クライアントからたくさんの感想をいただいております!ぜひご覧ください。

 

『最近変わったね』感動の体感・体験続出!オーラソーマでエネルギー改善』の記事もあわせてご覧ください。オーラソーマボトルについて・オーラソーマボトルを使う(ワークする)ときの注意点・「myボトル」について書いています。

1.B2:ピースボトル

  • ボトル№:2
  • ボトルの名前:ピースボトル
  • 上層の色:ブルー
  • 下層の色:ブルー

1-1.このボトルに惹かれるときはどんなとき?

自分の考えや意見ばかりに固執し過ぎて全体を落ちついて見ることができないときや、自分が思ったことを親や上司など目上の人に言えずモヤモヤしているときなどに、本来の自分に戻るための平穏を求めてこのボトルに心惹かれます。

『自分の思っていることを言いたい』『良いときも悪いときも自分を信じて穏やかに過ごしたい』と願う人に、どんな状況でもリラックスして自分らしくふるまえるようにこのボトルはサポートしてくれます。

1-2.このボトルを使った(ワークした)人の感動の体感・経験

(40代男性)

私の意に反して変わっていく状況に戸惑い、自分にとって都合の良い状況に何とかして留まろうとあれこれ頑張っていましたが、頑張れば頑張るほど上手くいかず悩んでいました。

しかし、このボトルを使い始めてからは「変化していく状況に流されてみるのもいいかも」と思えるようになりました。今の状況にしがみつこうと頑張ることで悩みが続くのなら、視点を変えて自分が変わってみようと、無理なく思えました。

はじめのうちは「どうなるかな…」と不安になることもありましたが、そんなときはオイルを塗って深呼吸すると不思議と落ち着きをとり戻し、変化する状況に対応することができました。

自分ではどうしようもない状況の変化が起こったときは、変化の中で自分がやるべきことを見つけてやる方が、自分の糧になることを、このボトルを使っている期間中に身をもって感じることができました。

(20代女性)

親とのコミュニケーションで悩んでいました。一緒にいても落ちつけなかったり、言いたいことを上手く言えなかったり。感情的にならずに親と過ごせたらいいなと思い、このボトルを使い始めました。

朝晩と喉を中心にオイルを塗ってから親と話すようにしたところ、イライラすることが減って、言いたいこともスムーズに言えるようになりました。「こんなこと言うと口論になるかも…」と思っていたことも問題なく親に受け入れてもらえて、気持ちがラクになりました。

親とのコミュニケーションが上手くいくようになってからは、職場の上司ともスムーズにコミュニケーションがとれるようになって、仕事も順調に進むようになりました。

(その他)

  • 言いたいことを我慢していると喉が痛くなる私は、喉に違和感を感じたときこのボトルを使うようにしています。緊張せず言いたいことを言えるので、今では私の必需品です。
  • 考えすぎたり感情的になりすぎたりすることがなくなり、落ち着いて自分を見つめることができるようになりました。
  • 自分で考えても抜け出せない悩みがあるとき、「自分の運命が変わったな」と思えるようになり、自分の直感を信じて行動するようになりました。
  • トラブルが起こっても「私は大丈夫、乗り越えられる。」と思えるようになりました。自分を信じられるようになったので、どんなときも落ち着いて全体を見ることができるようになりました。

2.最後に

その他のボトルについては『『最近変わったね』感動の体感・体験続出!オーラソーマでエネルギー改善』の記事からご覧いただけます。気になるボトルを選んでいろいろなボトルの体感・体験をご覧ください。

 

※オーラソーマは病気等の診断・治療を目的とするものではありません。診断・治療が必要な場合は専門の医療機関へご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ご質問・ご不明な点について

クリエイトバランスのこと・オーラソーマのこと・記事のことなど、
ご質問・ご不明な点がある場合は、お問い合わせフォームより送信ください。

『○○について、ちょっとだけ聞いてみたい!』
そんなときもお気軽にお問い合わせくださいね。


お問い合わせ内容を確認後、返信いたします。

お問い合わせフォームを開く